2006年02月11日

大貧民爆弾

最近あちこちの情勢を見ていると、
某半島の大貧民爆弾の導火線に火が付いたという観測がちらほら流れてきてるんだが。

首領様病気で先が長くないようだし、
米の経済制裁で後ろ暗い資金源も枯渇しつつある
どう見てもジリ貧。
いっそ国ごと…となりつつあるとかないとか。

爆発が避けられないのなら少しでもダメージを減らせるよう防御を固めたほうがいいのかね?
posted by 黒影 at 01:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
経済方面からも半島情勢でえらくきな臭い話ばかり流れてきていて、
話半分で聞くとしても今年が正念場なのは間違いなさそう
Posted by 黒影 at 2006年02月11日 03:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック