2011年03月06日

東海自然歩道を歩く 箕面〜竜王山

先日東海自然歩道の22番コース+αを歩いてきたので、その記録をここに残す。
22.散策モデルコース|東海自然歩道連絡協会公式サイト

踏破日時は2011年2月26日。
歩いたコースは、阪急箕面駅〜箕面の滝〜開成皇子の墓〜北摂霊園〜泉原〜忍頂寺〜竜王山〜車作大橋。
送信者 東海自然歩道

それぞれの所要時間や見所なども大まかに書いていこうと思う。
参考までに、私自身は山歩きに慣れた20台男性なので、タイムはそれを勘案して欲しい。
(一応コースガイドに書かれていた標準タイムも併記しておく) 
 
◆箕面駅〜箕面の滝〜ビジターセンター
午前9時半に駅を出発。
送信者 東海自然歩道

東海自然歩道の西の基点は箕面のビジターセンターなので、まずは最寄の阪急箕面駅からそこまで歩く必要がある。
送信者 東海自然歩道

所要時間は箕面駅〜箕面の滝の2.7mkで約30分、

大きな地図で見る
箕面の滝からビジターセンターまでの1.9kmでさらに30分というところ。
まず滝の横の坂道を上り滝の上に出て、そこからさらに道なりにビジターセンターに向かう。
送信者 東海自然歩道


大きな地図で見る

大きな地図で見る


◆ビジターセンター〜開成皇子の墓
ビジターセンターを出たら開成皇子の墓までかなり急な上りが続く。
高低差150mの階段をひたすら上っていくことになるので、ビジターセンターではしっかりと休憩を取ること。
また、ここを出るとしばらくトイレが無いので注意。
距離1.7km、所要時間40分。(コースガイドでは1.3km50分)
ガイドによると基点は政の茶屋というところらしいのだが、どこがそれなのか良く分からなかった。
送信者 東海自然歩道


大きな地図で見る

坂の途中のベンチ。右側の標識はこの先何度も目にすることになるもの。
分かれ道で迷ったときはこの標識を探して道を決める。
送信者 東海自然歩道



◆開成皇子の墓〜北摂霊園
開成皇子の墓から北摂霊園まではかなりなだらかな道が続く。
GoogleMapではこの区間の道を出すことができなかった。
距離1.9km、所要時間30分(コースガイドでは50分)
送信者 東海自然歩道

送信者 東海自然歩道


大きな地図で見る


◆北摂霊園〜府道分岐点
地図に出せないルート第二段。
杉林の中を谷沿いに下るルートから、林道に出てひたすらてくてく歩く。
合計距離は3kmほどあるが、道はかなり平坦なので歩きやすい。
余談だが、ここから先忍頂寺までまったく登山客の姿を見ることは無かった。
コースも人が歩いた形跡はほとんど見られず。
距離3.0km、所要時間50分(コースガイドでは70分)
送信者 東海自然歩道

送信者 東海自然歩道

送信者 東海自然歩道



大きな地図で見る

大きな地図で見る


◆府道分岐点〜泉原
再度府道から分かれて泉原に向かう。
途中農道のような道や民家の間も通るように。道はかなり平坦。
なお、泉原の集落に入ったところでちょっと道が分かりにくい場所がある。
地図を良く見て迷わぬよう注意。
距離2.5km、所要時間30分(コースガイドでは60分)
送信者 東海自然歩道

送信者 東海自然歩道

送信者 東海自然歩道

送信者 東海自然歩道

送信者 東海自然歩道


大きな地図で見る

大きな地図で見る


◆泉原〜府道出合〜上音羽屈折点
泉原を抜けると今度は上音羽に向け北北東に進む。相変わらず平坦な道が続く。
コースガイドでは60分かかると書いてあるが半分で十分。
距離2.3km、所要時間30分(コースガイドでは60分)
送信者 東海自然歩道

途中獣害除けの柵を越えていく。
送信者 東海自然歩道

府道出合点
送信者 東海自然歩道

上音羽屈折点

大きな地図で見る

大きな地図で見る

◆上音羽屈折点〜忍頂寺
このルート、距離は短いのだが以外と歩きづらい。
ほぼずっと下りの舗装された道(一部砂利道)なのだが、落ち葉が積もりまくってて滑るのだ。
路肩崩壊車両通行止めなんていう物騒な看板もあったので、普段人通りは無いに等しいのだろう。
ついでに見るべきものもまったく無いのでさくさく進む。
距離1.6km、所要時間20分(コースガイドでは30分)
送信者 東海自然歩道

送信者 東海自然歩道


大きな地図で見る

◆忍頂寺〜竜王山
忍頂寺に着いたのが2時前だったのでしばらく休憩を取る。
標準タイムだと5時間40分らしいので、3時間半はまずまずのスピード。
2時になり休憩を終了して高低差200mをひたすら上る。わりと傾斜がきつい。
距離1.2km、所要時間25分(コースガイドでは35分)
送信者 東海自然歩道

送信者 東海自然歩道


大きな地図で見る

山頂には大きな展望台があり、大阪市内を一望できる。
標準ルートに載っていないのがもったいないほどのいい眺めだ。
送信者 東海自然歩道

送信者 東海自然歩道

送信者 東海自然歩道

送信者 東海自然歩道



◆竜王山〜車作大橋
竜王山山頂から南に尾根筋を下る。かなり急な傾斜が続くが階段なのでわりと楽。
途中で舗装された道路に出るのでさらにそれを下る。
距離5.3km、所要時間70分(本来のルートのコースガイドでは2.3km、70分)
送信者 東海自然歩道

送信者 東海自然歩道

こちらが本来のルート。本来のというのは、一部通行止めで大きく回り道を強いられたため。

大きな地図で見る

がけ崩れなのか近くのダム工事に伴う法面整形のためなのか分からないが、下の区間が完全通行止めになっていたので別の自然歩道を使って回り道をすることに。工事は6月30日まで続くらしい。
3km近い遠回りで時間も40分以上ロス。かなり痛いロスだった。
まあこの先もこういうことはあるだろうし、計画を立てる上での留意点として気をつけるようにしよう。

大きな地図で見る

このタイムロスで痛かったのが、乗るはずだった車作のバスに乗りそびれたこと。
こんなことになると分かっていれば大橋まで行くことを諦めてさっさとバス停に向かっていたんだが。
ただバス停で待つのは体が冷えるので、南に向かい桑原橋まで歩くことに。
南に向かいてくてく歩く。久しぶりの山歩きだったこともあるが非常に疲れた。

大きな地図で見る
ラベル:東海自然歩道
posted by 黒影 at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック