2005年05月10日

Gooブログからクレームが来た件について

先日書いた『ブログの貧弱なコメント制御システム』というエントリが癇に障ったのでしょうか。
Gooブログからクレームが来てしまいました。 
 
 
どうやらSeesaa編集部に直接抗議されたようです。
編集部から『こんな抗議が来てるけど、どうなの?』という感じに転送されてきました。
クレーム内容はこんなのです。
コメントを受け付けない設定にしているにもかかわらず、
コメントが出来てしまうというバグが公開されている。

このバグ自体は既に対応を行い解決済みであるにもかかわらず、
本記事により継続公開されているため、gooブログサービスをご
利用のお客様に不用な誤解を招く恐れがあるため、削除願いたい。

http://kurokage.seesaa.net/article/3452971.html

Gooのコメント欄の問題点が修正済みだというのは寡聞にして初めて聞きました。
早速試してみて問題点が改善されたことを確認しましたので、記事は早速修正しておきます。
それにしても問題の記事の公開が5/5なので、Gooブログにこの記事のことが伝わるまでのタイムラグを考えて
たったの数日で問題点が修正されたということになります。
対応の早さに軽く驚きを憶えると同時に、そんなに簡単に修正可能ならどうして最初からちゃんとしておかなかったのだろうかと新たな疑問も湧いて来ます。

ところでGooのスタッフブログにさえまだ問題の改善報告が出ていないうちから
こちらの記事の削除依頼というのは少々気が早すぎやしないでしょうか?
多分まだクレームを受けた私しかコメント欄の問題が改善されたということを知らないと思いますよ。
改善が行われたことを知らされたにも関わらずこのブログで記事を放置していたというのであれば
記事削除願いを出されても文句は言えないところですが、相手に知らせもせずに記事の削除を依頼と言うのはちょっと乱暴すぎるのではないかと思います。
コメントでもTBでもいくらでも訂正要求の手段はあるのに、何故あえて記事の削除を依頼されたのでしょう?

Seesaa編集部からのメールによると、このまま反論せずに放置していた場合
該当記事が削除されてしまうことになるようなので
これからちょっと反論メールでも書いてみようかと思います。
posted by 黒影 at 21:56| Comment(9) | TrackBack(0) | ネット雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>そんなに簡単に修正可能ならどうして最初からちゃんとしておかなかったのだろうかと新たな疑問も湧いて来ます。

 そんなバグがあることを発見できなかったからでしょう。たぶん。特にパッケージをカスタマイズして使う場合は、修正するよりパッケージ部分のバグを見つけるほうが128倍は難しい。

 それに速いって言っても1時間とか2時間とかじゃないからねぇ。休日をはさんでるとはいえ障害対応だから、当然、休日に呼び出されてるだろうし、対応にあてられたPGやらSヨやらは当然カミナリ落とされたあげくに修正終わるまでカンヅメにさせられるわけだから…。

と言う事で、そんなに不思議な事でもないと思うな…。

Posted by ウィル at 2005年05月10日 23:31
>ウィルさん
んー、やはり問題の記事が注目されるまでまったく気が付いていなかったのでしょうか?
コメント欄の問題自体は『しがない記者』の頃からちらほら話が出ていたもので
たまたまこのブログで書いたものが大きく取り上げられたというだけで
気付く機会はいくつかあったのではないかと思いましたが…

>対応にあてられたPGやらSヨやらは当然カミナリ落とされたあげくに修正終わるまでカンヅメにさせられるわけだから…。
ひょっとしてこのクレームはその余波だったりするのでしょうか?
Posted by 黒影 at 2005年05月11日 01:37
「削除要請」ですか。
つまり、無かったことにしたいわけですね。
なんぞやマスゴミと同じ態度のような感覚を受けました。

俺的予想。
黒影さんの記事を削除してから、スタッフブログで「さも自分たちが見つけたかのように報告」して、この問題は一切終了。隠蔽体質万歳。

・・・俺の偏見であることを祈ります。
Posted by | 冫、)ジー at 2005年05月11日 16:21
気付く機会がどれだけあっても、気付かないときは気付かないし、
気付いたとしても、もう既に案件の量が予算として動ける範囲を超えてれば、
その時点から作業するとも限らない。

そのどちらかは、おいらにゃ当然わからない。

ただ、こういう話のアプローチとしては、「なぜ気付かなかったのか」より「いつ誰が気付いて、どういう経緯で改修して、どー言う経緯でクレームを送ったか」ってアプローチの方が話しの本筋には近づけるかと。

 そー考えると、シナリオとして自然なのは、会社のお偉いさんが見て激怒して「とっととなんとかせんか馬鹿もん!!」っていうシナリオかなと思ったわけです。


それと、クレームが「Seesaaへの削除依頼」という形になったのに何も意味は無いと思うよ。

 とりあえず、企業がブログの管理主体ではないおいらや月影さんに直接文句のメールを送るなんて事は慣例上ほとんど考えられないし、テンパってるシステム屋の思考に「訂正」の二文字がよぎるってくれるかどうかも、果てしなく疑問だ。(w

 経験上、こういう対応する時ってほんとに余裕が無くて「とにかく何とかしてくれ」ってお偉いさんが悲鳴上げるときだし。(ワラ


なんつーか、黒影さんや| 冫、)ジーさんはちと考えすぎな気がする。
いや、けしてその可能性自体は否定できないんだけど。
Posted by ウィル at 2005年05月11日 22:23
スタッフブログに更新来るもコメント欄の欠陥改善に関する報告は無し。
一応この記事をトラバしておいたのですが見てもらえなかったかな?
どうも| 冫、)ジー 氏の読みが当たっている可能性が否定出来なくなってきました。
解決済みの問題なんだから別に公表しても何の問題も無いはずなんですが…

つーかコメント関連で他にも問題起きてたのね。
http://blog.goo.ne.jp/staffblog/e/b25c5e11e5bf2d11b33fcfb642ea0fdd
>【現象】「書き込まれたコメント」が「第三者のブログコメント欄に勝手に表示されてしまう」

SeesaaからはGooに直接メールして話し合ってくれと返事が来たので
昨晩Gooに対してメール送信済み。現在対応待ちです。
Posted by 黒影 at 2005年05月12日 04:11
そういえば、JSFさんのところのコメント欄にもバグっぽいものが出てましたね。
http://obiekt.seesaa.net/article/3538410.html#comment

もしかしたら、黒影さんの指摘した不備を直した時に何かバグが出たのかも。だとしたらまだ言えないでしょうね。

まぁなんというか、誠実な対応をして欲しいです。
マイナスイメージを植えつけるために、今回のことを言いふらしたりしてる訳じゃないんですから・・・。
Posted by | 冫、)ジー at 2005年05月12日 15:05
>| 冫、)ジーさん
実はうちでも同時期にJSFさんのところで起こった物と同じ不備が起きてます。
http://kurokage.seesaa.net/article/3588734.html
詳細はこちらに書きましたが、やはりコメント処理システムのバグでしょうか?

>まぁなんというか、誠実な対応をして欲しいです。
>マイナスイメージを植えつけるために、今回のことを言いふらしたりしてる訳じゃないんですから・・・。
まったく仰るとおりです。
問題を指摘したのに記事の削除を要求されるなんて、そんな理不尽なことにはならないでしょう、多分…
Posted by 黒影 at 2005年05月12日 16:41
seesaaトップからいくつかのブログを回ってみましたが、ごく最近になってから多重投稿の症状が頻発しているようですね。
まぁ、調査の絶対数が少なすぎますけど・・・。

週間オブイェクトではこんな記事もコメント欄で紹介されていますし。
http://dhn.seesaa.net/article/2933688.html

ちなみに、自分は今のところ多重投稿は起きていませんが、念のため。
Windows XP Home
IE6使用 PentiumM 1.5Ghz

そして同じ時間帯にスパムコメンツスクラーム!
・・・業者?うーむ・・・。
Posted by | 冫、)ジー at 2005年05月12日 22:10
この問題については昨日Gooの担当の方から丁寧なメールを頂き
無事円満解決の運びとなりましたのでご報告いたします。
Posted by 黒影 at 2005年05月13日 14:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック