2005年06月04日

常務 島耕作

実は島耕作シリーズは名前こそ知っていたがこれまで読んだことが無かった。
たまたま就活中ホテルにモーニングが置いてあったので暇つぶしに読んでみたんだが
課長から始まって部長、取締役と続いて今じゃ常務か。
そのうち専務、社長と登りつめるんだろうか?
そんなことはどうでもいいとして、興味を引かれたのはマンガ内で扱っているネタ。 
 
 
島耕作が勤める『初芝』の中国工場で従業員が反日デモ。
島がそれを静めるために向かうのだが、そのときに中国のネット上での状況を
現地の人間や中国人通訳と共にチェック。

わざと日本を庇い、中国側の問題点を指摘するような投稿を反日議論が盛んな掲示板に投下(笑)
当然批判と議論の洪水になるわけだが、その中で冷静に反論していくと掲示板のROMの中から
同調して政府批判に向かう意見が出始める…
それを見た島等は中国の内情も反日一色ではないこと、反日の矛先は容易に中国政府に反転しうることを指摘する。

この辺の中国の現状認識は自分の考えにかなり近いと思い島耕作シリーズをきちんと読んでみたくなった。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

島耕作のアホさかげん@常務島耕作
Excerpt: あえて表紙のキモさとタイトル絵のCOOKBIZどうよって話には触れないでおこう。 今回はCOOLBIZがらみで二酸化炭素削減の話だ。 以下島耕作発言。(クリーンな発電の話題です。) もっとも現実的な..
Weblog: 風詠
Tracked: 2005-06-17 11:30

常務 島耕作
Excerpt: コンビニでたまたま目に付いた常務島耕作を買った。島耕作ってまだやっていたのか?しかも常務に?10年ほど前はまだ課長だったような…。脅威の大出世だ!すごいぞ島耕作!しかもオッサン臭くなくてカッコイイ!内..
Weblog: 吠えて勝つ
Tracked: 2005-08-07 17:49