2008年02月25日

先進医療が金持ちの特権になるまで後どのくらいかな?

NHKの「たらい回し」報道姿勢 - 新小児科医のつぶやき
を読んでいてそんな事を考えた。

常時受け入れ能力がある病院以外は救急病院を名乗るなと言うNHK。
現状で既にパンク気味な救急医療からさらに手を減らしたらどうなるのか理解していないとしか思えない。
報道機関がこんな阿呆なことを言っているようじゃ、もう日本からは救急病院が残らず無くなるね。
不完全な体制の病院は叩かれることを嫌って、そして高度な体制を持っている病院も擦り切れるまで酷使されて。

10年後には国民皆保険の崩壊も見えて来ているし、
国も金持ちだけを相手にした医療への規模縮小を望んでるみたいだし、
もうアメリカ型医療格差社会への流れは止まらんだろう。
posted by 黒影 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック