2008年03月07日

SFAAの文科省訳が手に入りそうな件

昨日の時点で進捗が67/665
今日の時点で89/665
この週末には確実に150位まで進みそうだ。

さて、本日すみださんから、SFAAの訳の事で文科省に問い合わせを行ったとメールで連絡を頂いた。
すみださんによると、文科省からの返事はこんな感じだったらしい。

1.文科省はAAASとの契約で、翻訳物の増刷や電子データの配布はできないことになっている。
2.翻訳物はすでにAAASに送付済みではあるが、現状どうなっているのかは分からない
#チェックなどで手間取っている可能性はある。
3.増刷できないので大量配布は無理だが、10冊程度であれば提供できる

1の翻訳物の扱いについての取り決めもこのプロジェクト的にはかなりきな臭いが、とりあえずこれについては置いておく。
注目すべき点は3で、10冊程度までであれば希望者に文科省のSFAA訳をできるとのこと。
私に対して送付先の住所を明かしてもらう必要があるが、あっちで希望者を募ってみるか。 
 
ところで最近公私共に忙しすぎる件。
会社の仕事では来週演壇に立つことになっていて、その準備に忙殺されているし、帰ってきたら今度はSFAA関連でメールを書いたりブログを更新したりであっという間に一日が終わる。
何事もスタートアップ直後なんてそんなもんなのだろうが、
いろいろ対応に追われていて、自分の翻訳がちっとも進まない。
これはやはり週末にまとめて翻訳するしかないかな。
posted by 黒影 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | SFAA翻訳プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック