2010年04月20日

出張から帰ってきたら、またアレな人が来ている件

頑張ってるなあ。

幻影随想: るいネットはトンデモの巣窟か?
でも彼が頑張れば頑張るほど、その記事の検索順位が高くなる罠。
ああいう風に踊ってくれる人の存在は、ノーリスクのありがたい支援だったりする。

彼は今後もるいネットの背中を撃ち続けるだろうから、
とりあえず一見さんにも分かりやすいように、今後は識別符号「るいネットの名無し」を付けることにする。
タグ:トンデモ
posted by 黒影 at 22:54| Comment(1) | TrackBack(0) | observation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

ここ一月ほどの検索ヒットクエリ

本館は大体月に12000〜15000件ほどの検索ヒットがある。
平均で一日あたり400件前後になる。
どんな言葉の検索が多いのか、ここ一月ほどの検索ヒットクエリを上位50件ほどざっと並べてみる。

幻影随想861
マコモ風呂255
podcast 英語212
福岡伸一193
ネアンデルタール人164
吉村医院145
マコモ133
黒影124
福岡伸一 批判122
幻影118
ウォーターエネルギーシステム106
電磁波 サボテン98
グローバルエナジー95
買ってはいけない93
由井寅子 インチキ90
卵子89
次世代シーケンサー88
幻想随想86
グローバルエナジー 超発電機83
千島学説74
船瀬俊介 トンデモ67
福岡伸一 トンデモ58
ホメオパシー56
船瀬俊介55
三好基晴53
きくちゆみ52
博士課程50
キリスト教原理主義50
江本勝49
常温核融合49
ギリギリ科学少女ふぉるしぃ44
電磁波サボテン43
ネアンデルタール43
インテークマジック43
DHMO42
フリーエネルギー41
世界最大 生物41
バイオインフォマティクス 就職41
ギリギリ科学少女ふぉるしぃ 歌詞39
次世代シークエンサー38
目薬 さし方37
ホモ・フローレシエンシス36
医療崩壊35
藤田紘一郎35
目薬の差し方35
インテリジェントデザイン34
ナノバクテリア33
多比良和誠32
募金サイト32
南アフリカ エイズ31
続きを読む
posted by 黒影 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | observation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

るいネット系で何か来たっぽい

以前書いた
幻影随想: るいネットはトンデモの巣窟か?
に何か来た。

来訪元はるいネットのグーグル検索結果
るいネットでググるとうちのブログが3件目に来るので、その関係でどうやら目を付けられたようだ。

あまり好き放題されても困るのでとりあえず軽くコメント。
自爆体質臭い感じがプンプンするので対処に困る事は無いだろう。
posted by 黒影 at 02:49| Comment(0) | TrackBack(0) | observation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

ホメオパシーの犠牲者がまた一人

ようやく冬期休暇に入ったのでしばらくぶりにブログをのぞいたら、
例によってアレな人が来ていたのでコメントしておいた。

幻影随想: 沖縄県の小中学校にニセ科学注意報発令中―ホメオパシー汚染―
http://blackshadow.seesaa.net/article/108016637.html#comment20091226142738

本館のコメント欄が場合により言葉の銃弾が降る場所だということを知らないニューカマーっぽい。

さて、どう返事が返ってくるかな?
5パターン位本格的なおもてなしの用意は出来ているんだが。続きを読む
posted by 黒影 at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | observation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

インチキ業者の探し方

バイオラバー関連で色々調べているのだけれど、インチキ業者を探す上でポイントとなるTipsを軽く公開。

ニセ科学に限らず怪しい商売をしている会社は同じ住所に別の会社があったり、同じ電話番号やFax番号を別の会社と使いまわしていることが多い。
特に使える情報が住所とFax番号。

会社の所在地はそう簡単に変えることができないので、怪しい会社が何件も同じ場所にあったり、過去の怪しい商売の会社と住所が同じというケースは結構よくある。

そしてそれと同じくらい使えるのがFax番号。
相手から送り先が誰か直接わからないため、大抵の業者がFAX番号を使いまわしており、番号を辿ると現在行っている商売の一覧があっさり手に入ったりする。
今回も山本化学工業とハーキュリーズグループはFAX番号が完全に一致。
これは両社の運営者がまったく同じであることを意味している。

おそらく警察もこの辺から辺りを付けてハーキュリーズグループをターゲットにしたのだろうね。
ここを突破口にすれば自動的に山本化学工業も捜査対象になるから。
posted by 黒影 at 22:03| Comment(3) | TrackBack(0) | observation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

インテークマジックの飯島謙一が美マックスとかいう新商売を始めた模様

もう結構前のことになるが、インテークマジックというニセ科学を取り上げたことがある。
幻影随想: インテークマジックを調べてみる
幻影随想: 以前取り上げたインテークマジックに公取から排除勧告が出たようだ。

その時このインチキ商品の「発明者」である飯島謙一という人物のまっ黒けっけの経歴をとりあげたんだが、最近知ったところによると、彼は今度は化粧品に手を出しているようだ。
Youtubeのアカウントを作って動画を公開しているようで、見つけた瞬間思わず噴き出した。
YouTube - bmaxjapan さんのチャンネル
株式会社美マックス  飯島謙一博士
チャンネル登録しますか?
今すぐログインまたはアカウントを作成してください。
bmaxjapan
メンバー登録: 2008年06月22日
最終ログイン: 2 日前
見た動画: 1,628
チャンネル登録者: 1
チャンネル再生回数: 1,366株式会社美マックスは、美容と健康と環境に貢献しています。
美容ではアンチエイジングに特化した研究を行って高い評価を得ています。
毎月 京都大学京大会館にて弊社代表(環境学博士)が講演を行っていま す。

株式会社美マックスの商品
1.化粧品
2.消臭剤
3.車両等の有害排気ガス削減商品

ディプロマ・ミルの似非博士号を相変わらず使っている上に、京大の名前を宣伝に利用するか。
とりあえず要監視対象群に移行だな。
posted by 黒影 at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | observation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

これもまた福岡の負の影響か

またアレげな人が来た。
福岡のシンパらしいんだが、主張が駄目すぎる。
幻影随想: 福岡伸一氏の書く文章が到底見過ごせないレベルで酷い件 その1―今西進化論の亡霊―
幻影随想: 福岡伸一氏の書く文章が到底見過ごせないレベルで酷い件 その2―進化生物学に対する無知―

「99.9%は仮説」以来、とりあえず仮説と言っとけば問題ないと思っている馬鹿が増えて困る。
仮説というのはそれに反する事実が見つかった時点で棄却されるもので、事実に反する仮定を持ち出す時点で既に科学ではない。
ましてやとうの昔にデータが揃って否定されている仮説を持ち出す者は、ただの無知か恥知らずだ。
自分の専門分野で、こういうふうに事実確認もろくにせず適当な「仮説」を振りかざす専門家は批判されてしかるべきだと思うんだが、そこんとこどうよ?

というようなことを言っても通じないんだろうなあ。
どうも日本語が不自由な人っぽいし。続きを読む
posted by 黒影 at 14:02| Comment(4) | TrackBack(0) | observation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

独立党の信者っぽい人間が来て目一杯馬鹿を晒して行った件

ちょいと前にこの別館でこんな記事を書いた。
幻影随想 別館: カルトは純化する
最近一つの観測先が無くなってしまった。
独立党のブログ(跡地)

このブログはともすれば電波が強すぎて引かれるリチャード・コシミズの毒をうまく中和することに成功しており、陰謀論系のブログとしてはかなりまったりと眺めていられる良物件だったのだが、なんか内ゲバを起こして内部崩壊したらしい。
ブログの運営者ら実質独立党を仕切っていた中堅クラスがごそっと抜けちまったようだ。


リチャード・コシミズってのは911陰謀論を唱える電波さん。
リチャード・コシミズ - Wikipedia
もちろんただの電波さんじゃない。常温核融合を用いた純粋水爆によってWTCが崩壊したと主張するかなりアレな人だ。
しかしこんな逝っちゃってる人にも不思議と信者が付くもので、人数はさほど多くないが熱狂的な取り巻きが存在していたりする。
件のブログは既に消滅しているが、独立党のリチャード・コシミズが疑心暗鬼に陥って党の幹部を大量粛清するという、末期の独裁者にありがちなウォッチャー的に非常に面白い一件だった。
さらに今日このエントリのはてブから、どうも独立党の信者っぽい人がやってきてコメント欄で目一杯馬鹿を晒して行ってくれた。
幻影随想: きくちゆみが立教女学院高等学校で911陰謀論の講演をしたらしい
なんだここのコメント航空機の火災でビルが崩壊するわけ無いだろ!! 建設関係の人や鉄鋼関係の仕事をしてる人みんなが同じ考えなんだよ
南雲とかフロートお前ら頭腐りすぎ死ね
Posted by omaera dameninngenn at 2008年10月21日 18:06

幻影随想: 沖縄県の小中学校にニセ科学注意報発令中―ホメオパシー汚染―
何だお前ら低脳バカばかりダナ

Posted by 創価学会 at 2008年10月21日 18:10

どうやら私やコメント欄の人たちは学会員認定されたらしいw
サヨク、ウヨク認定や共産党認定は何度か受けたが、創価学会認定は初めてだな。
こういう分かりやすい馬鹿が沸くと「9/11陰謀論の望みゼロのバカさ加減」をよりいっそう分かりやすく示すことが出来て実にありがたいなあ。続きを読む
posted by 黒影 at 21:42| Comment(9) | TrackBack(0) | observation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

例の人にコメントを返してみた

本館の「関東地区女性校長会が激しくやばい件」に来ていたコメントにレスを返してみた
煽り上等な私としては、当初は最初のコメントにふさわしい文面を叩きつけてみようかと考えていたんだが、他の人がまじめな対応をしていてそういう空気じゃなかったので、少しまじめに対応してみた。
それでも最後の一文でちくりとやるのは止められなかったが…
ああいうコメントを見るとどうにも血が騒いで仕方がない。

さて、返事は来るかどうか。
posted by 黒影 at 23:47| Comment(12) | TrackBack(0) | observation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

もう少し疑似科学アラート拡散のハブとなる場所が欲しいな

本館の例の記事が1万PVの大台突破。
はてブも200を越えてまだ伸びそうだし、GIGAZINEでも取り上げられていい感じにアクセスが伸びているので、おそらくこの情報は最低でも2万人くらいの目には触れることになるだろう。

「この手のやばい情報はもっと多くの人の目に触れるべき」と考える私にとって、この現状は歓迎すべきことである。うちのブログの存在意義のひとつは、こうした疑似科学の問題に対しアラートを発するハブとなることなので、目論見通りに機能しているのは何よりだ。
続きを読む
posted by 黒影 at 21:56| Comment(2) | TrackBack(0) | observation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

福岡批判への反応が面白い件

本館の福岡批判への反応が面白い

特にここらへんとか
茂木さんを「駄目」と決め付ける人ってやっぱりいるんだね(追記あり)(追記2あり) - 諏訪耕平の研究メモ
はてなブックマーク - 茂木さんを「駄目」と決め付ける人ってやっぱりいるんだね - 諏訪耕平の研究メモ
はてなブックマーク - 幻影随想: 福岡伸一氏の書く文章が到底見過ごせないレベルで酷い件 その1―今西進化論の亡霊―

二番目のリンクのはてブが特によい。
あまりにいつもの流れすぎて思わず吹いた。


<追記>
dlitさんからTBをもらったので、ちょいと補足してみた。

上記のリンク先は、以前書いた「疑似科学と『空気の研究』」と合わせて読むとなお面白い。
幻影随想: 疑似科学と「空気」の研究(その2)
同時にわれわれは、自らの手で、このような形で言葉を形成したことはなかった。言葉は常に黙示的伝達の手段であった。これは、日本の批評にも現れており、論争の際でも相手の言葉の内容を批評せずに、相手に対するある種の描写の積み重ねで、何らかの印象を読者すなわち第三者に与え、その印象に相手を対応さすことによって、その論争に決着をつけてしまおうとする。この結果生じたのが「世界でもっとも罵詈讒謗に弱い」という批評を受ける状態であった。いわばある種の情況を創出されることを極端に恐れ、その情況による人びとの心的転換を恐れるという態度である。

諏訪氏のエントリがこの「空気の議論」のまさに好例となることが分かるだろうか。
はてなブックマークに何人か「印象操作」とコメントしていた人がいて、確かにそのとおりなのだが、空気の世界に暮らすことに無自覚な人は、往々にして自覚がないままにこれをやる。

『論争の際でも相手の言葉の内容を批評せずに、相手に対するある種の描写の積み重ねで、何らかの印象を読者すなわち第三者に与え、その印象に相手を対応さすことによって、その論争に決着をつけてしまおうとする。』こと、すなわち『空気を操作する』ことこそが、彼らにとっての議論であり、発言をいちいち検証してツッコミを入れるなんていうのは、彼らにとっては反則に等しいイヤラシイ行動なのである。なぜなら彼らはそのフィールドで反撃することができないから。


「まともじゃない」というような強い言葉を「空気の住人」が忌み嫌うのも、根は同じだ。
空気の世界に生きる彼らにとっては、「まともじゃない」という強いネガティブな評価を崇拝対象に張り付けられたことこそが問題なのであって、その評価が対象にふさわしいかどうかの議論は些事、というよりも、そういったことをファクトベースで議論しようという習慣がそもそもない。
そして、論理をベースに「まともじゃない」という評価を貼られると、彼らにはそれをはがす手立てがない。だから「反則」なのである。彼らにとっては。
諏訪氏の発言にある「デブにデブって言うのは〜」なんかは、実に分かりやすい。

こちらとしては、福岡氏を「まともじゃない」と判断するその根拠に対する反論がこないことには、「ああ、またいつものか」程度にしか感じないのだが。

あとどうでもいいことだが、何でわざわざタイトルに茂木氏の名前を持ってきたのだろうか?
せっかく私のエントリには名前が出ていなかったものを、わざわざ自分で同類認定することもあるまいに。

幻影随想: 疑似科学と「空気」の研究(その1)
幻影随想: 疑似科学と「空気」の研究(その2)

posted by 黒影 at 20:35| Comment(2) | TrackBack(1) | observation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

カルトは純化する

最近一つの観測先が無くなってしまった。
独立党のブログ(跡地)

このブログはともすれば電波が強すぎて引かれるリチャード・コシミズの毒をうまく中和することに成功しており、陰謀論系のブログとしてはかなりまったりと眺めていられる良物件だったのだが、なんか内ゲバを起こして内部崩壊したらしい。
ブログの運営者ら実質独立党を仕切っていた中堅クラスがごそっと抜けちまったようだ。

独立党のブログ(跡地) : 私たちはなぜ独立党を退会したか(1)
2008年6月26日、コシミズ氏は自身のブログ上で、彼自身が任命した元幹部に対する攻撃を始めました。我々が統一協会・創価学会の工作員であり、7月12日に四国・徳島県で開催される予定の座談会は、我々が彼を殺害するために仕組んだものだ、というのです(コシミズ氏によれば、具体的にはがんいち氏が予約し、コシミズ氏が乗ることになっていた飛行機が、四国へ向かう途中で墜落することになっているのだそうです)。

我々は独立党の拡大・成長を目指しこそすれ、コシミズ氏を殺したいとも、死んでほしいとも思ったことはありませんでしたし、ましてやそのために一般の乗客を巻き添えにしようなどと、考え付くはずもありません(当たり前ですが)。にもかかわらず、我々が無差別大量殺人の計画者であるかのような妄想を、コシミズ氏に何ら根拠のないままに垂れ流されることは、社会人たる我々の名誉にも関わることであり、とうてい看過できません。

信念は狂気と紙一重のところにあるからな。
離れて見たらあれは狂気そのものなんだが、なまじ近いところにいると、その信念に感化されて狂気が見えなくなる。
そしてそのことに気が付いた人間はこうやって排斥される。
かくして集団はその狂気の純度を高めていく。

取り巻きにちやほやされる中でコシミズ氏は舞い上がったんだろうね。
一方で独立党ブログは陰謀論系としては珍しいことに、「敵」に対する過剰な攻撃性とか、バランス感覚のあやうさとかが見られず二つのブログにはかなりの温度差があった。
両者の間に溝ができ、こうやって決裂するのは時間の問題だったのだろう。
狂気を純化させた独立党はこの先どこに向かうのだろうか?
posted by 黒影 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | observation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

やれやれだぜ

それは読まずに言っているのか、読む気がないのか、読んでなお理解できないのか一体どれだ?
幻影随想: ウォーターエネルギーシステムの中身が予想以上にしょぼくて脱力した件
おまけにあのコメント内容でエネルギー保存則やエントロピーの法則を理解しているつもりとは、一体どう返事したものやら。
続きを読む
posted by 黒影 at 21:27| Comment(2) | TrackBack(0) | observation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

急ごしらえのカウンターとしては上出来か。

週末の未知ウイルス記事へのカウンターが無事発動したようで一安心。
少なくともあのエントリは2万人の目には触れたので、初期の作戦目標は十分達成できた。
新聞の発行部数に比べれば微々たるもんだけどな。
こういうのはタイミングが大事なので、睡眠時間を削った甲斐があったというもの。
急ごしらえのカウンターとしては上出来か。
多分私が書かなかったとしてもNATROMさんあたりが書いていたと思うけれど。

大量のアクセスが流れ込んだせいかなんかずれた人も来ているが、
いい加減みんな慣れているから荒れることも無くて助かるなあ。
とりあえずなんかwktkしている人もいるみたいだから、試金石になりそうなコメントを投げておいた。
posted by 黒影 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | observation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

ゴーストが囁くので

しばらく前にブクマってたんだが、とりあえずメモ。
水幡正蔵なる進化論の電波さんのまとめサイト。
新今西進化論問題まとめサイト - トップページ

学会では華麗にスルーされているようだが本人はそれを理解できず暴れているようだ。
本館で言及するかどうかは未定。
ひょっとするとエンカウントする…かもしれない。
posted by 黒影 at 00:55| Comment(1) | TrackBack(0) | observation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

ちょっと魚拓を取っていたのだが

そろそろ潮時かと思ったので、
コタツに浸かってまったり仕事の疲れを癒しつつ、
いつ変化があってもいいよう魚拓を取っていたのだが、
以下の部分にツボってミカンの汁でむせてしまった。
続きを読む
posted by 黒影 at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | observation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

雉も鳴かずば撃たれまいに

最初に不適切な例を撤回していればそれだけで済んだのにね。
自爆乙というのが今回の感想かな。
続きを読む
posted by 黒影 at 18:08| Comment(8) | TrackBack(0) | observation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

あまりいじめないであげてください

とブログ常連の人に呼び掛けてみる。
対象の事はあえて書かない。続きを読む
posted by 黒影 at 02:26| Comment(4) | TrackBack(0) | observation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

ご本人降臨っぽい件について

午前中本館のこのエントリに来た人だが…
幻影随想: これは素敵なトンデモブログですね

どうも御本人っぽい。
リファラがブログのアク解になってた。
さて、どう返事しよう?
posted by 黒影 at 13:28| Comment(5) | TrackBack(0) | observation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

典型的な厨房だな

彼がきくちさんやapjさんのところでオイタをしたことは最初から知っていた。
それでもうちで同じ事を繰り返さないのなら別に放っておくつもりだったのだが。

うちに来てからも、本館こちらで色々やらかしてくれたので、警告の意味でちょっとだけ情報公開してみた。
さて、どう出るか。続きを読む
posted by 黒影 at 04:20| Comment(2) | TrackBack(0) | observation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする