2010年08月07日

愛宕山に登ってきた

今日は愛宕山に昇ってきた。
昼過ぎ12:30に登山開始。
登頂のルートは清滝から

大きな地図で見る

さすが京都で最も高い山。
登山道は4キロちょっとの道のりで高低差800m以上という急勾配だ。
平均斜度20%というかなりきつい道が続くので、降りてきたときには膝が笑っていた。
上り1時間半、下り1時間というハイペースが堪えた。
最初の2キロがきついんだよなあ。

山頂からは京都市街地が一望できる。
後で写真を貼っていこう。
タグ:登山
posted by 黒影 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

ブログとはてブとTwitterを連携させてみた

久々にブログを更新したついでに、ブログとはてなブックマークとTwitterを連携させてみることにした。

はてなブックマークにブックマークしたものを自動的にTwitterに投稿。
ブログに投稿したときも、自動的にTwitterに投稿。
Twitterに投稿されたエントリは、一日一回まとめて自動的に別館に投稿。

とりあえずしばらくこの体性で行ってみることにする。
posted by 黒影 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

来月アメリカに行くことになった件

二週間ほど先の話になるが、仕事でアメリカに一週間ばかり出張することになった。
通算二度目の海外出張だ。

この仕事に就いて良かったと思うのが、こうして出張であちこちに行く機会がある事。
国内なら北は北海道から南は沖縄まで、海外も米中欧と、それなりに出張の機会がある。
以前北欧に行ったときも中々よかった。
今回は毎日仕事なので観光して回るほどのまとまった時間は無さそうだけれど、また暇を見つけてあちこち見て回ろうと思う。

まずは地図と現地の交通手段の情報集めからだな。
出発までしばらくタイムスケジュールとにらめっこを繰り返すことになりそうだ。
posted by 黒影 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

最近GoogleChromeのHatena Bookmark GoogleChrome extensionが落ちまくるんだが

最近GoogleChromeのHatena Bookmark GoogleChrome extensionが落ちまくる。
原因や再現条件はまだ良く分からないんだが、ページを新しく開くときにクラッシュして落ちることが多いようだ。
再読み込みすれば動作に支障は無いのだが、そうでなくてもこのプラグインだけやたらとメモリを食うので、メモリリークでもしてんじゃないのかと少々気になる。
posted by 黒影 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

京都散策

京都に行く用事があったので、以下のルートを4時間ほどかけて散歩してきた。
将軍塚から美術館までは実際には京都一周トレイルの遊歩道を使ったのだが、GoogleMapのルート検索は残念ながら山道に対応していないため、若干実際のルートと違いがある。
京都一周トレイル
地図上では14キロと出ているが、実際にはあちこち寄り道したので歩いた距離はおそらく15キロ程度だろう。


大きな地図で見る

続きを読む
posted by 黒影 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

2月が忙しくなることが決まった

多分ろくにブログの更新も出来なくなる可能性が高い。
今時SQLインジェクションの脆弱性発覚とか、作った会社はそりゃ潰れるわって感じだな。
作り直す側はたまったもんじゃないが。
憂鬱だ。
posted by 黒影 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

Twitterかあ

ツール的にはあんまり興味無いんだよなあ。
データ管理にははてブの方が使いやすいし。
しかし、最近Twitter経由で出回る情報がちらほらあるので、コミュニティ的には少し興味がある。
これの件とか
幻影随想: 今年の倫理のセンター試験問題が科学哲学的に非常に面白い件について 幻影随想: 今年の倫理のセンター試験問題が科学哲学的に非常に面白い件について

使うかどうかはともかくアカウントくらいは作っておくべきだろうか?
posted by 黒影 at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

トルマリンゴのCMが

先日久しぶりにトルマリンゴのCMを見に行ってみたら、何故か再生回数が4ケタに上がっていた。
何かあったかと首を傾げていたんだが、どうも気が付かないうちにザイーガで取り上げられていたようだ。

波動ビジネス「トルマリンゴ」のプロモーションムービー:ザイーガ
さすが人気サイト。
posted by 黒影 at 16:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

人材流出は避けられんなあ

先日の仕分けによる次世代スパコン凍結の余波で、計算機科学者やシミュレーション研究者のみならず、生化学系の研究者にまで余波が及んでいる。これはもう人材流出の流れがどんどん加速するだけだな。
HPC Wireには早速こんなこと書かれているし。
Japan's Freeze on Supercomputers Marks End of Era
Japan may freeze spending on supercomputers, dealing a blow to a crippled sector and threatening brain drain in a country that prides itself on technological prowess.



次世代スパコンだけでなく、基礎科学系の予算が端から削られているのも原因の一つ。
もともと科学の予算というのはその大半が人件費と設備費だ。予算が削られると即座に人件費に跳ね返る。
大「脳」洋航海記で以下のように書いていたが、かなり同感。
「事業仕分け」中間報告:若手支援は切り捨ての方向に向かい、最悪のシナリオが一歩現実味を帯びた
しかしながら、今日の「事業仕分け」が下した結論はハードランディングを誘発させればいい、というものでした。

もちろん、あえてハードランディングという選択肢を採るという考え方もあります。でも、本当に基礎科学研究を推進した方が良いと思うのであれば、そこには具体的にどのようにハードランディングさせるかというところまでトップダウン的にきちんと計画し、そこに落とし込む必要があるはずです。にもかかわらず、今日の裁定は「とりあえず大学と研究機関の首を締め上げれば勝手に改革するだろう」という、ある意味で楽観的で、またある意味ではかなり無責任なものとなっています。

昨日のエントリで指摘した通り、「勝手に改革が進む」なんてことは現在のアカデミアの体制ではほとんどあり得ない話です。費用が減らされるなら、それは大抵の場合既にテニュアの地位にあるPIの持分からではなく、任期制(ノンテニュア)の若手研究者の持分から、ということになります。人件費が減らされるのなら、それはテニュアの地位にあるPIではなく、任期制の若手研究者のクビが飛ぶということを意味します。

そして今回は、総枠という観点からですが事実上科研費若手A-Bも減額されることが確実視されています。議論を見る限りでは、今後若手支援で推進されるのはおそらくテニュア(トラック)制度の新設・維持に関する予算ぐらいで、残りは基本的には「非効率」のレッテルを貼られて漸次プレゼンスを失っていくことになるでしょう。そうなれば、若手はドロップアウトして表舞台から消えていくか、さもなくばもっと待遇と環境の良い海外へと逃げ散っていってしまうか、ともかく日本から姿を消してしまうはずです。


日本の科学界が何分野か失血死しかねんな。
特に人材も予算も薄い基礎科学のいくつかの分野で。
posted by 黒影 at 19:46| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

本棚の電子化にそろそろ取り組むべきか

もう何度目か忘れたが、また本棚が溢れた。
毎月本5冊マンガ10冊以上のペースで増えていっているから仕方がないと言えば仕方がないのだが。
いい加減手持ちの本の電子化に取り組むべき時期かな。

ScanSnapというスキャナが良いようなので情報を集めているところ。
これとかすごく参考になる。
何故私は狂った猿のように1000万円分の書籍を切り刻んだのか
本、コミック、漫画のスキャン方法

とりあえずマンガとPC関連の専門書をPC内に取り込んでしまいたい。
それだけで本棚の半分以上が空くはず。
本をばらさずに取り込めるならそれがベストなんだけれど。
posted by 黒影 at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

疑似科学学

というテーマで最近ぼちぼちと文章を書いている。
疑似科学入門よりももう少し突っ込んで疑似科学周辺の情報をまとめたもの。
とりあえず今作っているのはこんな感じ。

・疑似科学の有名どころの一覧
・疑似科学を学ぶ上で基礎となる周辺知識を簡単にまとめたもの
・古典から最近の出版物まで私の知る限りの疑似科学批判本のリスト
・国内外のWebリソースのリンク集

なんせでかいテーマなので書いても書いても終わらない。
まとめるにはSkeptic's WikiみたくWikiを使った方がいいだろうか。
posted by 黒影 at 02:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

仕事が一段落

開発中のコードがリリースされて、ようやく仕事が一段落。
一番面倒だった機能も何とか無事片付いた。
終わって気が抜けたのか風邪引いたが。続きを読む
posted by 黒影 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

SeesaaからのメールがYahooの迷惑メールフィルタに引っ掛かってた件について

最近ブログに対するトラックバックやコメントに対する通知メールが来なくなってて何か変だなと思い調べてみたら、YahooMailの迷惑メールフィルタに引っ掛かってた。
役に立たんフィルタだ。
posted by 黒影 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

万博公園に行ってきた

天気が良かったので久しぶりに万博公園まで行ってきた。
IMG_3216.jpg

民族学博物館に行くのが目的だったんだけど、
着いてみたらインフルエンザのため27日まで臨時休館。
事前に確認しておくべきだったか。くそう。

仕方がないのでバラ見て日本庭園見て帰ってきた。
ちょうど新緑がきれいな季節で、花が咲いている木も多かったから良い匂いで癒された。
IMG_3116.jpg

IMG_3135.jpg


久しぶりに自転車で50キロばかり走って万博公園内でも随分歩き回ったので、いい運動になったからいいか。
posted by 黒影 at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

ようやく山場を越えた

仕事の忙しさがようやく一段落付いた。
10時に帰宅して「今日はちょっと早く帰れた」なんて不健全な生活とも、
これでしばらくおさらばだ。
とりあえず今日のところは寝る。
posted by 黒影 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

良い仕事が出来た日は気分が良い

最近コンスタントに5桁のPVをマークできるようになってきた。
疑似科学周辺の記事はなるべく多くの人に読んでもらってこそ意味があるので、現状はとても喜ばしい。
特に今回のAIDSネタみたいなものは、多くの人が知っているべきことだからな。
良い仕事が出来た日は気分が良い。

問題は私がブログに裂けるリソースというのはそれほど多くないこと。
月に数回エントリを書ける程度の個人の限られたリソースではできることはたかが知れているし、見送るネタも大量に出る。
本来はこういう情報発信を行う公的組織が存在するべきなんだが。


ついでになんとなく写真を貼ってみる。
IMG_2856.png
posted by 黒影 at 01:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

なんかYahooNewsからリンクを貰った件

遺伝子研究 - Yahoo!ニュース
ネアンデルタール人のゲノム情報が公開 2月12日、ネアンデルタール人のドラフトゲノム解析が終了した。まだ最初のドラフト版だが、この絶滅したヒト属が乳糖不耐症であったことや、現生人類と同等の基本的言語能力を備えていた可能性があることが示された。(ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト)
[記事全文]

・ ネアンデルタール人のゲノムがもうすぐ公開されます - 幻影随想(2008年12月11日)
・ ネアンデルタール人は色白で赤毛だった、DNA分析で判明 - AFPBB News(2007年10月26日)


まさかYahooNewsを見ていて自分のブログの名前を見る日が来るとは思わなんだ。
サイエンスカテゴリだからアクセスの増加は大したことがないが、ちょっと驚いた。
posted by 黒影 at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

医者に行ってきた

午前中、ニュースを読んでいたら気分が悪くなって吐いた。
目の奥の重たい不快感と頭痛と吐き気。
今までに何度も経験している典型的な眼精疲労の症状。
今回はちょっとばかり重症で、寝ていても一向に治る気配がなかったので医者に行ってきた。
医者には「疲労でしょう」の一言であっさり片付けられたが。

元々左右の視力に差があるせいで片目に負担が集中しやすい体なんだが、最近視力が落ちつつあり、モニターに焦点を合わせようとして余計な負担をかけていると言われた。
疲労を減らしたければPCを使う時用のメガネを作るべきらしい。
折角今まで裸眼で来たんだが、いよいよメガネの世話にならなきゃならんか。続きを読む
posted by 黒影 at 20:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

仕事が忙しい

改修担当コード規模  約50000行

新規コード開発    約3000行
既存コードの改修   約1000行

作成したテストコード 約10000行
つぶしたバグ     120件
バグフィックスの改修 約1000行

関連ドキュメント   たくさん

以上、ここ一月でこなした仕事。
絶対に一人月分の作業量じゃないと思う。
同レベルの仕事が多分3月一杯まで続くので、しばらくブログの更新間隔があくかも。
posted by 黒影 at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

大槻先生にツッコミ入れてみた

大槻センセがあまりにあれげな主張を行っていたので、ちょっと一撃入れてみた。
以前から練っていたネタを改めて練り直しただけなので、書き上げるのは比較的簡単だった。
やはりネタは熟成させるに限る。

問題はご本尊がどう反応するかだが、メールへの対応を見る限りでは全力でスルーされそうな気がする。
まあそれならそれでありだけど。続きを読む
posted by 黒影 at 21:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする